先日、HKS GTスーパーチャージャーを
加工取り付けしたエルグランド。
マフラーがとても細く、中間タイコも
ストレート構造ではないことで
ある程度、出力が抑えられていることを
お客様にお伝えしていたところ。。。
早速、中間マフラーの製作依頼がありましたぁ。。。
パーツ交換だけでなく、自分の製作したものが
どのような結果になるかって
ドキドキ・ワクワクしますよねぇ?
気合いを入れて製作開始です!!

まずは、ノーマル形状確認

E51マフラー1
こんな感じで大きな
タイコの中で2つの
入り口より入った排気ガスが
行ったり来たりして
1つの出口より
出ております。


E51マフラー2
入り口は40φが2本
片バンク1750ccあるのに
40φって、、、


E51マフラー3
出口は49φ、、、
3500ccが
49φって、、、


やっぱり細すぎですよねぇ。。
NAなので消音効果と低速トルクをねらっての
ことなのでしょうかぁ!!!

低速トルクはスーチャーを付けて
文句なしなので、太くしましょう!!!
でも、ファミリーカーなので
うるさい!!のはチョッと、、、

特注にてデカタイコを作ってみました。。

E51マフラー4
でかいです。。。


E51マフラー5
もちろんストレート構造!!!


今回はノーマルと違って
タイコを2つ使用し
それぞれがタイコを通過した後に
合流する構造にしてみました。

Revyouではワンオフ物を
大得意としております。
チューニングって何においても
手先の器用さや・細かさなどが重要だと
思います。チューニングだけでなく
整備においてもそうだと思います。
おおざっぱな人がいじった物って
やっぱりそれなりだと思う。
Revyouでは丁寧に確実に
作業をしております。

ひとつ例をあげると
パイプ同士をつなげるためのすり合わせ!
Revyouではここまで合わせております。

E51マフラー6
これが美しさ
後に割れなどのトラブルを防ぐ
ことになると思ってます。


で、完成したのがこちらです!!

E51マフラー7


ノーマルと比較すると

E51マフラー9


装着するとこんな感じ。

E51マフラー8



で、ドキドキしながらエンジン始動!!!

お!

おっ!

おおっ!

かなり静かです!!!

ノーマルより少し音量が大きくなったくらい!

で、空ぶかししてみる

お!

おっ!!

おおっ!!!

おおおっ!!!!

レスポンスが全然違う!!!!

これはNAにつけても効果がありそうだ!!!

で、今度はワクワクしながらパワーチェック!!!

お!

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

中間マフラー製作で25馬力アップしたぁぁ!!!

E51スーパーチャージャー+マフラーパワーグラフ


350馬力出ております!!!!

前回のパワーチェックグラフとの比較

E51スーパーチャージャー+マフラー比較グラフ
赤がノーマル
緑が前回のグラフ
水色が今回のグラフ

全域にてパワーアップしております!!

70kmから160kmまでの加速時間ですが
ノーマルより2秒以上・前回より0.5秒くらい
速くなっております。


大満足な結果でしたぁ!!!